新着情報

NEWS RELEASE 新着情報

【ご案内】風の時代に必要なマインドセット講座2.0

 

一般社団法人MindLaboの公式HPにお立ちより頂きまして、誠にありがとうございます!2022年5月から開講致します、新講座のご案内です。                        

 

                          ☆募集要項☆​

 

オンライン講座

  〜自分らしく幸せで豊かに生きる〜

『風の時代に必要なマインドセット2.0』

​第2期生

2022年の募集は4月23日(土)9時~

開講は5月15(日)10時~の予定です。

 

2021年より開講いたしました、

「風の時代に必要なマインドセットオンライン講座」

アフターコロナに必要なマインドとして

数々の法人研修を実践してきた片浦啓子監修による、

いままでにないマインドセット講座です。

社団の願いはこの世界で

「自分らしく幸せで豊かに生きること」です。

「自分はこのマインドでいこう」と決めてみる。

そう思ってもらえることがひとつのゴールです。

答えはひとつではありません。

様々なマインドやスキルを学ぶことで

あなた自身の選択肢が増えます。

 

だからこそ、この講座でお伝えすることは、

部分的ではなく、多角的視点でのテーマとなります。

 

自分に向き合いながら、いろいろな方との対話を通して

アイディアや気付きをもらい自分らしく幸せで豊かに生きるヒントや知恵を学んで頂きます。

 

―例えば下記のような方におすすめです―

*自分らしさとは何かに気付き、日常を幸せに生きたい方

*アフターコロナで不安が大きく心を軽くしたい方

*ビジネスマインドを学び、お仕事に活かしていきたい方

*風の時代に必要なマインドセットのロジックを学びたい方

*知らない方と安全の場で「つながり」を持ちたい方

 

※カウセリング関係のお仕事に従事されている方向けのカリキュラムではありません。

■本講座のオンラインレッスンの特徴

 

1.一回完結の講座であるので

気楽にご自宅よりレッスンにご参加できます。

2.欠席されても大丈夫、動画で復習できるよう

振返り用のオンライン動画をご用意します。

3.講師それぞれの強みとする講座を担当させて頂き、

マインドセットの重要性と手法をより深めて頂きます。

4.顔出しなしのご参加(傾聴のみ)も可能です。

5.初回は2022年度新入社員研修登壇を終えた

代表片浦啓子からリアルな知見を含めて、

今ビジネスで求められているビジネスマインドを

お話いたします。

6.心理的安全性がある中で様々な方々と

「つながり」を持つことができます

 

7.日本全国のみならず、海外からのご参加も

歓迎しています。(日本語でおこないます)​

 

                        <お申し込み概要>

■2022年日程(今年1回限りの講座になります)

​​

5月15日(日)10時~12時

令和に必要不可欠なビジネスマインド講座(担当片浦啓子)

潜在意識を味方にする習慣マインド講座(担当加藤由里)

5月29日(日)10時~12時

自分らしく生きるための生き方講座(担当山本智香子)

レジリエンスを高める(回復力)講座(担当波木ゆかり)

 

6月12日(日)10時~12時

レジリエンスを高める(楽観性)講座(担当波木ゆかり)

自己肯定感を高めるマインドセット講座(担当山本智香子)

 

6月26日(日)10時~12時

好きなことをして生きていく生き方講座(担当吉永真実)

主体性を発揮するための習慣マインド講座(担当加藤由里)

 

7月10日(日)10時~12時

心を整えるマインドセット講座

&グループコーチング(担当片浦啓子)

 

 

各2時間00分

の講座となります。

 

*やむを得ない事情により変更の可能性もあります。

<受講方法>

ZOOMによるオンライン受講

WiFi環境があり、パソコンや携帯をお持ちの方。

初めての方、ご要望あれば支援いたします。

<受講料>

入会金 ¥0

受講料 ¥3,000 (2時間/1回)x 5回

 合計 ¥16,500

*ご入金は銀行振込等をご案内いたします。

 

 

<入会特典>

 

            1、5月6月7月のオンライン講座を終えてから

            9月10月11月と動画講座(約10本)を無料配信致します。

            振返りとしてもご利用頂けるのと新しい知見としても、ご利用頂けます。

 

            2,PDFにてオリジナルのテキストを配信させて頂きます。

             (講座内容をまとめて頂く事で、自分だけの大切なテキストになります。)

            3.状況が整っていれば、オフラインでのイベントをお誘いさせて頂きます。

             (オフ会:任意)

<注意事項>

ご入金の確認をもちまして

お申し込みの成立とさせて頂きます。

<お申込方法>

 

2022年4月23日(土)

午前9時~

受付開始

 

一般社団法人MindLabo公式HPより

お申込みくださいませ。

 

 

以上

 

追記

今年度をもちまして、オンラインライブ講座は最後となる予定です。来年からは動画販売のみに着手していく予定でございます。新しい働き方の提案をしていく意向でございます。ぜひ、未来志向塾からお世話になったご受講者様方々、卒業されたメンバーの方々、今までお世話になった方々等、ぜひ最後としてご参加頂けますと、非常に嬉しいです。お気軽にご参加くださいませ。

 

一般社団法人MindLabo

運営事務局

 

 

  • Category:
  • Author:selfmanagement

【社内勉強会】改善を入れるとは

こんにちは。

一般社団法人MindLaboの片浦です。

 

星の数ほどあるHPより、公式ホームページに起こしくださいまして、

誠にありがとうございます!

 

さて、2022年4月17日(日)10時~13時まで

オンライン社内勉強会でした。メンバー全員が集まっての勉強会です。

 

アフターコロナ、私たち社団も働き方がリモートワークへと180度シフト変わりました。

対面でのMTGは、既に行っておりません。

 

講座そのものも、オンライン化になり、公認インストラクター方々も新しい技術をこの2年学んできました。

そして今や新しい常識となっています。ニューノーマルな時代です!

 

さて、今回の社団リーダーとしての勉強会のテーマは、「改善をする」でした。

 

改善とは何か?

「自分で振返り、次はこうしてみよう!」

そのプロセスが改善でしょうか?

 

PDCAサイクルを、新入社員研修で特に扱うことが今はより多いと感じております。

昔は、PDCAサイクルはマネジメント要素が多かったのではないでしょうか。

 

改善とは基準を上げること。

そのために必要なのは、基準値が自身より高い人にフィードバックをもらうことです。

 

私たちは自分の思考枠でしか、物事を考えることができないとまで言われます。

自身もそうです。

 

だからこそ、チームの力が有効であり、組織やチームで働くことの意義があると感じます。

フリーランスになって、企業で働いている皆様が羨ましいと思う点は、この観点が大きいです。

 

弊社のオンライン勉強会では、この「改善を入れる」ための仕組みづくりを

とても重視しています。

 

本日の勉強会も、盛り上がりました。

何かを成し遂げるためには、多少の摩擦やコンフリクトがあります。

それを恐れていては、何かを成し遂げることができるのか?と思うぐらいです。

 

今年春にお会いした、ある尊敬する経営者さんのお言葉です。

「楽しい、楽しいだけの組織(チーム)は、基本淘汰される。」

 

人は成長することや、進化することに、喜びを感じる生き物だと考えています。

 

現状を維持するだけではなく、改善を入れていくこと、ほんの少しでも。

自身の信念でもあります。

 

 

「風の時代に必要なマインドセット講座2.0」は、今週末土曜日9時~

募集開始致します!

https://www.self-management.or.jp/news/archives/51

 

 

一般社団法人MindLabo

代表理事 片浦啓子

 

 

  • Category:
  • Author:selfmanagement

【片浦啓子の風の便り】日常を丁寧に生きる

こんにちは。

一般社団法人MindLabo代表片浦です。

星の数ほどあるホームページから、弊社公式HPにお越し頂きまして誠にありがとうございます。

 

さて、アフターコロナと言われる時代、周りの価値観がやはり変化していると感じます。

世界では戦争も起きて、世界の飢餓問題も耳にするようになり、

日本ではやはり地震も心配で、不安要素は考えればいつも沢山あるのではないでしょうか。

 

では、周りの状況がどうであっても、自身の状況がどうであっても、

穏やかなに生きるためにはどうしたらよいのでしょうか?

 

大事なことは、「今に集中して生きる」ことだと捉えております。

わたしたちは、今に生きているからとも言えます。(今しか生きられない、とも言えます)

 

最近私事ですが、日常を丁寧に生きることを大切にしています。

「日本人はとにかく働き過ぎ。」(←自分もそうだった:笑)

 

ある経済学者が言う一言に妙に納得していました。

少子化問題も根本原因はここだと。(いろいろな陰謀論はここでは置いておいて:苦笑)

 

アフターコロナで最大に変わったのは、自身の働き方です。

毎日毎日、仕事のことが頭から離れない人でした。

まじめと言えば、まじめです。(いや、、素晴らしいことです。)

 

ただ、2年前に50歳となり、コロナ禍となり、自分の考え方が180度変わったのかもしれません。

長時間労働は「善」であるというビリーフを、頑なに大切にしてました。

これは潜在意識にあったもので、自覚がありませんでした。

 

今はどうなのか、この内容に関しては、

2022年5月から開催する「風の時代に必要なマインドセット2.0」オンライン講座にて

お話できたらと思っております。

 

前置きが長くなりましたが、日常を丁寧に生きるとは何か?

自身は、1つ1つ手間をかけることを大事にしています。

ただ、これはできる日とできない日があり、余裕がある時だけでも良いと捉えております。

 

例えば、コーヒーが大好きですが、仕事の時はコーヒーメーカーを使用します。

余裕があるときは、ドリップコーヒーで自身が作ります。

 

私の知り合いで、コーヒー豆を挽いている時(時間)が好きという方がいらっしゃいます。

そんな素敵な人生を送りたいと、今まねしています。

 

軽井沢で購入した大切にしているコーヒーミルがあるので、

手でコーヒーミルをごりごり廻しながら、豆を挽いています。

 

どんな小さなこともいいので、何か好きなことを丁寧に、手間を掛けてみる。

ぜひ、よろしければ何かやってみてくださいね。

 

昨日はチキンカレーを料理教室で学びました。

4ED30011-2883-4211-93E6-AB01FD952E54.JPG

最近は、料理に手間をかけることが好きです。

タマネギのみじん切りをプロから教わり(今さら:笑)、

これも丁寧に生きるに繋がるのだと感じた次第です。

 

タマネギをみじん切りするという結果は同じでも、

プロセスが違うことで、感じ方(感情)や見え方が違うのだと気付きました。

 

人生も同じことかなと。

 

結果は同じでも、どんな環境で、どんな人達と、何を、どのようにしたのか。

プロセスによって、人生の幸福度が違うように思います。

 

社団のメンバーと同じ目的で進めることも、自身の幸せのプロセスの1つです。

本当に有り難いです。

 

それでは、素敵な1日をお過ごしくだしさいませ。

 

「風の時代に必要なマインドセット講座2.0」は、今週末土曜日9時~

募集開始致します!

https://www.self-management.or.jp/news/archives/51

 

 

一般社団法人MindLabo

株式会社Calm

企業研修講師

ビジネスコーチ

片浦啓子 拝

 

 

  • Category:
  • Author:selfmanagement

【社内勉強会】要素分解するチカラ

こんにちは。

一般社団法人MindLaboの片浦です。

 

星の数ほどあるHPより、公式ホームページに起こしくださいまして、

誠にありがとうございます!

 

さて、2022年3月6日(日)10時~13時まで

社内勉強会でした。メンバー全員が集まっての勉強会です。

 

本日は「マインドセット」を要素分解してみよう!でした。

物事には、全体像があります。

 

公認インストラクター全員が自身の夢にむかって、

また、新しい働き方の構築のために挑戦していますが、

 

人はどうしても行動していると、集中してしまいやすく、

全体像や周りが見えなくなっていくという特性もあります。

 

時には、視座を高めるために全体像を見ていく機会が必要ですね。

人生も本質は同じことだと感じています。

 

自身も気付きをたくさん頂きました。

応用ばかりおこなっていると、基礎を忘れるようです(笑)。

 

全体から一体どの部分を活用しているのかを考える習慣

「すべてのものは、構造と要素からできている」

 

同志で集まることで起こる化学反応

メンバーに感謝するばかりです。

 

勉強会を終えて、あることを考えていたら、ベランダから虹が見えました。

「それでいいんだよ。」を肩を押された気持ちです。

 

一般社団法人MindLabo

代表理事 片浦啓子

 

 

  • Category:
  • Author:selfmanagement

【社内勉強会】メンター制度のためのオンライン勉強会

こんにちは。

一般社団法人MindLaboの代表片浦です。

 

星の数ほどあるホームページより、弊社のHPを選択して頂きまして、誠にありがとうございます。

何かしら仕事やプライベートのお役に立てることができれば、嬉しいです。

 

さて、弊社はメンター制度を昨年から導入致しました。

今までは代表自身が育てるというスタンスでしたが、

みんなで育成していく風土を高めたいため、この制度を導入した次第です。

 

人材育成は、育成する側がもっとも成長すると捉えています。

そのメリットは自身だけが手に入れるのはどうかと思い、制度を導入した意図もあります。

 

今、弊社ではふたりのメンターがいます。

その方々のための社内勉強会を、振返りを兼ねておこないました。

 

企業様でもメンター研修を強みとさせて頂いているからこそ言えるのですが、

DoingよりもBeingがとても大切になります。

 

つまり、育成する側のBeingの向上に勉強会の意図があります。

 

影響を与える側のBeingをどう改善を入れていくのか

マインドセットはかなり高度です。

 

たとえばですが、「相手に期待をする」というのは、

心理学でも言われるピグマリオン効果としてとても大切な概念です。

 

つまりロジックなので、活用していく必要性があります。

ただ、1つここにはコツがあります。

それは、相手に期待しても、成果や結果に固執しないという考え方です。

 

中村天風氏は、「執着の法則」と言っています。

 

このバランスを身体感覚で学ぶ必要があります。

机上では学べない技術です。

 

やってみないかぎり身につかないのが「コミュニケーション力」とも言えます。

 

身体感覚とロジックを合わせていくことの重要性を

ある経済評論家は伝えていますが、

 

身体感覚(経験値・直感)とロジックをどう組み合わせていくのか、

メンタ-制度の期間、できるだけ支援していけたらと思っております。

 

マインドセットのロジックを

2022年度の春講座でお伝えしていけたらと感じております。

 

追伸

ベランダのお花がたくさん咲き出したのですが、○むしさんも出てきて困ります。

陰陽の法則でしょうか笑)。

好きなものと、嫌いなもの、バランスよく出てきますね。

 

 

一般社団法人MindLabo

代表理事 片浦啓子

 

 

 

 

  • Category:
  • Author:selfmanagement

【社内勉強会】仕組みで解決するのか、行動で解決するのか、マインドで解決するのか

こんにちは、一般社団法人MindLabo 代表理事片浦啓子です。

星の数ほどあるHPより、お越し頂きまして誠にありがとうございます。

 

何か物事を解決するのに、3つの観点で考えるようにしています。

・仕組みで解決する

・行動で解決する

・マインドで解決する

 

 

ちなみに、どの順番で高度であると考えられますか?

又は難しさ、大変さ、という基準でも大丈夫です。

 

 

1,マインド

2,行動

3,仕組み化

 

 

であると自身では捉えています。

 

 

さて、2月28日(日)第3回社内オンライン勉強会(3H)が開催されました。

 

公認インストラクターがセレクトした本を学びのためにシェアするのですが

今回はロジカルシンキングを学びながらの社内勉強会でした。

 

仕組み化をしていくには、ロジカルシンキングの概念がとても大切だと考えており、

(現役企業研修講師が活用している)あるフレームワークを活用したシェア(発表)を行って頂きました。

 

自分が考えた構成と、フレームワークを活用しての構成の違いを、体感して頂きたかったからです。

 

また、「物事を立体的に捉えて話すように。」と伝えたのがわかりにくかったようで、反省しつつ、

改めてロジカルシンキングの概念、帰納法と演繹法を活用するようにと、知識提供させて頂きました。

 

マインドを指導することは一番高度であり、困難さがあります。

それよりも、行動を指導した方が効き目が早いです。

さらにそれよりも、仕組み化して指導した方が、もっと効き目が早かったりします。

 

それでも、マインドの手法を伝えていくと決めて、

社団を通して今年も、公認インストラクター全員で「マインドセット講座」を提供していきます。

 

近々、ご案内させて頂きます。

 

一般社団法人MindLabo

代表理事 片浦啓子

 

 

  • Category:
  • Author:selfmanagement

【社内勉強会】淡々と物事を進めていくメンタリティ

こんにちは、一般社団法人MindLaboの片浦です。

星の数ほどあるHPより、公式HPにお立ち寄り頂きまして、ありがとうございます。

 

さて、2022年今年も2ヶ月が終わろうとしています。

みなさんは、どんな進捗度合いですか?

 

わたしたちは昨年度から継続的におこなっている「オンライン勉強会第2回」が

2月20日(日)の午前中にございました。

 

20代前半に日本画を習っていたことがあるのですが、

日展会員でもある画家の方に、1枚の絵を描くのには、

100枚のスケッチが必要と言われ、

当時はその重要性と意味を理解することなく聴いていました。

 

今は、物事の本質だと感じます。

 

例えば個人的な私見ですが、研修登壇に向けて1ヶ月前から準備をしていきます。

同じコンテンツであったとしても、インプットからしていきます。

 

コーチングの業界では、習いはじめた10年前は「聴く、質問、承認」と言われてきましたが、

現在のコーチング業界では、「問いとフィードバック」と言われています。

 

変化した知識、新しい時代に活用する語彙、新しい知識等、変化に着手する必要があります。

何が言いたいかですが、インプットする知識や情報にまずは着手することです。

 

わたしたち公認インストラクターは、当たり前ですがそれぞれの課題があります。

1つの個性だと捉えています。

 

その課題を改善するためにも、まずはインプットです。

そして、技術に変えていくアウトプットをする。

その繰り返しです。

 

淡々と物事を進めていくメンタリティを醸成する。

 

学生であっても、社会人であっても、企業人であっても、起業人であっても、

成功していく大きな要素だと捉えています。

 

継続力

 

これがすべてかもと、最近は感じるくらいです。

何かの参考に、又はみなさまの気付きになればと感じます。

 

2022年12月、社団メンバー含めて5人で、

肩を並べてみんなで一緒にゴールしていきたいと、

今からイメージしています。

 

追伸

コンテンツ開発のコンサルティングを個別で行なっています。

ご要望があるとその方には「課題図書」を選定させて頂きます。

どの本を活用するのか、その選択がまた未来を創ります。

 

ご提案させて頂いた山積みとなる本を見て、

自身も勉強になるため、有り難いと感じます。

新しい本も含めて、自身も再度読破していく必要性がありますね(笑)。

 

IMG_0372.jpg

 

一般社団法人MindLabo

片浦啓子

 

  • Category:
  • Author:selfmanagement

新年会2022と今年の抱負

こんにちは。

一般社団法人MindLabo代表の片浦です。

星の数ほどあるHPよりお越し頂きまして、誠にありがとうございます。

 

2022年1月13日~15日、長野県松本市に出張をして参りました。

別件でのお仕事もありましたが、

弊社公認インストラクターメンバー2名と3人での新年会の目的がありました。

 

2年ぶりの松本でしたが、タイミングよく今年の初詣となりました。

image3.jpeg

古事記では最古の神社とも言われる

四柱神社にまずはお詣りしてから、お仕事開始です。

 

image9.jpeg

新年会は、ホテルブエナビスタにて、美味しい中華ランチを頂きました。

初代メンバー達と昔忘年会をした場所でもあり、とても懐かしかったです。

 

オミクロン株がまた急速に流行しはじめているため、

名古屋メンバーで忘年会

長野メンバーで新年会

少人数にて開催したのは、本当に良かったと思います。

 

弊社は全ての事業を、この2年間オンライン化して参りました。

 

ただ、やはりたまに対面でメンバーと会うとほっとするものがあります。

この2年間コロナ禍を支えてくれた講師は、さらに凜々しい顔立ちとなり、

新規メンバーとなってくれた講師は、色気が増していたり(微笑)、

会わないとわからない感覚値があると感じます。

 

とても楽しかったです。

image6.jpeg

さて、今年の抱負ですが、

2022年この1年でおこなうオンラインLive講座を最後に、

「風の時代に必要なマインドセット講座」を最後とする予定です。

 

2023年からは、事業をオンライン動画講座に移行する予定です。

動画販売のみに着手してまいります。

 

皆様のもっとお手元近くにて、

人生がより豊かに幸せになるためのヒントをお届けしていけたらと考えております。

 

今年もいろいろな方々の力を借りて、

既存の公認インストラクター4名を盛り上げていこうと思います。

 

image8.jpeg

 

今年最後となるオンラインLive講座、ぜひご参加くださいね。

また、ご案内させて頂きます。

 

2022年春講座:

5月15日、5月29日、6月12日、6月26日、7月10日

10時~12時

Zoomオンライン講座

 

いつもありがとうございます!

 

 

一般社団法人MindLabo

代表 片浦啓子

 

  • Category:
  • Author:selfmanagement

進化とは

こんにちは。

一般社団法人MindLabo代表の片浦です。

星の数ほどあるHPよりお越し頂きまして、誠にありがとうございます。

 

2022年1月11日は、縁起の良い日のようです。

最強開運日と言われます。

 

一粒万倍日(やったことが何倍にもなって返ってくる)

天赦日(天が赦す吉日)

甲子(物事をスタートするのに良い日)

 

この3つが重なることはあまりないとか。

今日始めたことは、成功するそうですよ。

 

さて、フリーランスになってから特にですが、目に見えないものを信じるようになりました。

経営者方々が神社等にお詣りすることは、耳にしていましたが、

いざ自分がそうなってみるととてもよく理解ができます。

 

抗えない力といいますか、この世の中には宇宙には、あるのだと信じています。

 

ただ、たしかに今日は最強の開運日だったとしても、明日はそうでないのか?と考えると、

明日も明後日も、人生の内で二度と無い日になるわけですから、

丁寧に生きていきたいと50代にしてより思うようになりました。

 

前置きが長くなりましたが、今年の社団のテーマも「進化」です。

パンデミックが伝えているキーワードは「進化」だと思うからです。

 

進化とは何か、「変化」だと捉えています。

進化=変化

 

日々、小さな変化を積み重ねることで、未来はより大きく変化(進化)していけそうです。

今月はヴィジョンメイキングをテーマに、パーソナルコーチングにて支援させて頂いています。

 

今年も既に11日目です。

できれば、2月3日の節句までに、今年のヴィジョンを描いていきましょう。

 

 

一般社団法人MindLabo

代表理事 片浦啓子

 

 

  • Category:
  • Author:selfmanagement

【年始ご挨拶】2022年 はじまり

あけましておめでとうございます。

一般社団法人MindLaboです。

 

星の数ほどあるHPよりお越し頂きまして、誠にありがとうございます。

 

弊社は、今月16日から社団MTGからスタートです。

今年のヴィジョンメイキングをしながら、インプットの時間をしばらくは創っていく予定です。

 

今年度も、春講座と秋講座にて、オンライン講座を開催していく予定です。

幸せで豊かな人生の構築に、今年もお役に立てることができれば嬉しいです。

 

今年もどうぞよろしくお願い致します。

 

DSC_8924.JPG

 

一般社団法人MindLabo

代表理事&公認インストラクター一同

 

 

  • Category:
  • Author:selfmanagement